ランキング

ArcheAge・攻略ブログ

2017年2月2日木曜日

装備つくりについて:その2マナストーンを手に入れよう

さてこんにちは

装備つくりについて:その1大雑把な種類

こちらの記事の続きになります


前回書き忘れたもので

IDで拾うID装備と

基本となる製作装備を忘れていました


ID装備はちょっと段階上げのルールが異なるので

今回は省く事にします


では前回の続きになりますが


黒曜石装備と暁露装備

この2つを作成するにはマナストーンが必須になります


装備に自分の名前を入れたい

だけど早く作りたい

という方はオークションでマナストーンを購入してください

確実に安いし速いです


マナストーンには種類があり各種類マナストーン○○となっています

弓、杖、盾は木工

片手武器は軽金属

両手武器は重金属

布は布、革は革、プレートはプレート


それぞれに対応したものじゃないと作成出来ないので注意してください



ここからは


自分で装備を作りたいしもう少しこだわりたい人用です


マナストーンはマスター以上をかいめいせきで壊すと手に入ります


わかる方はこれで通じると思うのですが

わからない方用に説明していきます


ここからは上に書いた製作装備が重要になってきます

製作装備は各種制作台か鍛冶工房で作る装備になります



とりあえず今回は黒曜石も暁露もある革で説明します

(黒曜石は布、革、プレートとありますが、暁露は革しかありません)


まずは制作台から作る場合で胸装備で説明していきます


アプレンティスレザーアーマー(台風)を作ります

これが材料になり

クラフツマンレザーアーマー(台風)を作れます

これを繰り返して封印のマスターレザーアーマーが作成出来ます


鍛冶工房の場合はアプレティスとかをすっとばして

いきなり封印のマスターレザーアーマーから作成出来ます


ここからがすこしややこしいです


封印のマスターレザーアーマーからは(台風)のような属性が固定されてません

封印のマスターレザーアーマーを開封した時に出てくる属性は

(台風)(稲妻)(突風)(砂漠)

この四種類になりますが(台風)しか封印のマエストロレザーアーマーに出来ません

どれが出るかは運です


なので(台風)以外はいらなくなります

(稲妻)(突風)(砂漠)を雑貨商人で買えるかいめいせきで破壊すると

マナストーン革がてにはいります

(台風)でもてにはいりますがこの場合はマエストロにしたほうがいいです


マエストロやエペリウム等段階をあげたほうが

より多くのマナストーンがてにはいります

いくつかまでは覚えてませんが

マスターで1個がマエストロで3個でエペリウムで6個みたいな増え方です

材料はきつくなるものの労働力消費が少なくなり

マナストーンの数が増えるので段階をあげたほうがいいかと思います


出て来る属性はマスター等の段階があがるほど種類が増えていきます

マスターで1/4

マエストロで1/4

エペリウムで1/6

デルフィナードで1/7

これを全部(台風)に出来たばあいのみ

封印のエアナードレザーアーマーが出来ます


エアナードになると黒曜6段以上の強さになり

装備する属性が一致した場合のオプションも強くていいのですが

運の要素が強すぎて自作はしんどいですし

買うにしても恐ろしく高いです

(作成する製作装備により段階あげるのに必要な属性は異なるので注意してください)


黒曜石は材料さえあれば確実に段階が上がり

かなり強いのに作りやすいから人気があるんでしょうね


次回は黒曜石1段革胸の作り方にしたいと思います

0 件のコメント:

コメントを投稿